転職エージェントを2社程ピックアップしてから何社かに応募した

数年前、転職エージェントを利用して転職活動をしてました。

 

転職を決意した際に、転職サイトを利用していたのですが、友人が「転職エージェント」を利用した話を思い出したので私も転職エージェントを利用しました。転職エージェントといっても何社もあるので、主要な会社を2社程ピックアップしコンタクトをとってみました。

 

まず1社目ですが、面談にいったとき転職エージェントのかたに転職を進めるよう助言されました。そして、半ば強引に何社か求人を出され、「転職は絶対にした方が良いのでぜひ応募してみてください!」と言われ、何社か応募してみました。10社程応募しましたが、書類審査で通ったのは3社で早速面接に行きました。面接の準備をまったくしていなかったせいか結果は惨敗でした。

 

その後、転職エージェントから何度か連絡があり、かなりしつこい人だなっという感じでした。2社目の転職エージェントの面談では、「現在の転職に関して」と「自分の年齢から考えた転職適齢期」を客観的な視点から詳しく教えていただきました。その話を聞き、「まだ転職する時期ではないな」という判断から転職するのをやめました。

 

以上2社のエージェントはアドバイスの内容は180度違うものでした。

 

運の要素が強いですが、良いエージェントについてもらうのが今後の人生にはプラスになると実感しました。


このページの先頭へ戻る