叱られるの連続で肉体的にも精神的にもしんどくて転職

自分が初めて社会人になり、就職をしたのはモバイルサビース系の会社でお主に携帯の背景やテーマ、スマホ背景を作っている会社です。その仕事が結構魅力的ですごく給料が低いのを我慢しながらその会社で就職を決めました。そんなワクワクしたに対して、二日目から上司に怒られました。

 

それが僕の初めての就職ですので、まだ学生頃の甘い部分が残っていて、上司が言ったものをメモするのを忘れたり、字が汚すぎて自分も何を書いたかを分からなかったり、更にそのメモを置いた場所を忘れたりしました。

 

そして、その件だけども毎日全員が集まっている場所で上司に叱られました。それと、入社したばかりで会社の部署とその役割についてもまだ把握出来ませんでした。そして、違う部署に行って案件の報告をしたり、他の部署のひとに自分部署の案件について聞いたりしました。

 

それで、上司に「君はどの部署の人間かよ!」って叱られました。

 

それと、毎日上司が宿題を僕に出しましたけど、その宿題も完成出来なかったりして、上司に怒られました。僕も本当に頑張って宿題を完成させたい気持ちですけど、夜8時に仕事が終わり、家に帰ってご飯を食べ終わったらもう10時くらいです。

 

深夜1時くらいまで宿題をしてもう眠くて完成出来なかったんですけど、それは上司が理解してくれませんでした。こんなにほぼ、毎日上司に怒られて、自分にも気持ちを整理する時間が必要でしたので僕は転職をしました。

 

今は転職先で楽しく仕事をやっていますけど今でもその頃の記憶が残っています。もちろん上司を恨むとかはないです。確かに自分が間違っているから。

 

でも、あの頃上司に怒られてたことは今も自分にすごく役立つし、自分の成長にもつながることです。


このページの先頭へ戻る