ものすごくイメージの良い会社なのに…

ある地方の会社が東京支社の社員を募集していたので応募しました。その会社はTVなどでもとりあげられていたりするくらい福利厚生が充実していて、いかにも「社員にやさしそう」な会社。田舎の純粋な人たちが一生懸命、熱い思いを持ってやっているというイメージが強い、ピュアなイメージの会社です。

 

入ってみてびっくり。正真正銘のブラックでした…。
箇条書きすると、

・仕事の引継ぎがない。社員教育制度もない。

 

・休みが自分で決められない。

 

・病欠は認められない。(有給で処理される。)

 

・忌引きもない。

 

・上司の言うことが絶対で逆らうと部下が処分される。

 

・上司の一存で総合職から一般職にジョブチェンジさせられる。(しかも、そんな人間が年間10人以上いる。)

 

・会社が強制する飲み会が会費制。
(田舎なのに1人4000円。料理クオリティは2000円。)

 

・今時、忘年会で一芸強要。

 

・まったく根拠のない目標を上司に勝手に決められ、反論は許されない。(そして、ボーナス査定は当然この目標への達成度で評価が下る。)

 

極めつけは、休みが少ないこと。募集要項をきちんと確認しないこちらにも非はあるけど、まさか「月8日」休日のことを「お休みは基本、土日です」と説明するとは思わないよね…。世の中が祝日であっても、「月8日」を超えちゃうから休めないのがつらかった。

 

それなら、自主的に3連休にしようと土・日・月で休みを申請すると、「普通月曜には休まないだろう。非常識だ。」と上司。あなたたちの普通が分かりません。というか、何のためのシフト制なんだよ。イメージに騙されちゃいけないんだな、と深く反省して辞めました。


このページの先頭へ戻る