企業ごとに履歴書を書くのがすごく面倒くさかった

転職には成功していないため、失敗談しかないわけですが、ともかく企業ごとの履歴書で疲れると思います。

 

とっかかりの部分として、履歴書を書くのが面倒くさく、写真を撮ると異常に金がかかります。たった4枚しか貼れないのに700円〜1000円、写真屋で撮れば1000円〜1200円ぐらいします。これは少々高いと思っています。それもちょくちょく面接に行って落ちまくって、履歴書が返ってこず写真が無駄になり、返ってきたとしてもわざわざ使用済みの写真を再利用するのも侘しいことです。そうすると、10000円分ぐらい一気に撮影してしまって、35枚前後を持っておいて心おきなく転職活動に専念するほうがよいでしょう。

 

写真の見栄えによっては、転職の採否に関わってくることは多少あります。綺麗に写ろうとするあまり、撮りなおすとその分写真代はかさんでくるし、自分でみても気にいらない写真が出来上がったときにそれを使うのも気がひけてくるわけです仕事をまだしていないのに、たかだか履歴書に貼る写真だけであたふたしているのであるから、将来性はかなりゼロに近いでしょう。

 

なおかつ履歴書に書く内容として、名前を書くところからはじまって、学歴や職歴を書いて、資格欄を書いて、自己PRを書いてと、こういったのを応募する企業ごとに内容を変えて書いていくわけですが、これが面倒で仕方がないところです。手書きで書くかぎり、手が疲れてきて書く気が失せてくるのと、ときどきペン字のインクがにじんで書き直す羽目になったりと煩わしいことばかり起きます。日付がいつなのか確認しなければならないし、ハンコも押すところがあればわざわざハンコを押す必要もあります。書きたくないことばかりを偽りなく書くのも一苦労です。


このページの先頭へ戻る