自分が希望する地域で働こう

職種も選びたいけれど、できれば働く場所も希望に合っている事が、職を探す多くの人の基準だと思います。地域を限定して転職先を探す事は可能ですが、地域によって盛んな産業が違いますので、自分に合った求人が多くある所で職を探す事がポイントになります。

 

例えば、専門職、技術職、事務職、管理職などが多いのは関東南部地域になります。北海道、東北、四国、九州地方では、自然を活かした農林水産業が盛んです。

 

トヨタなどの自動車工場のある東海地方では製造業が盛んです。近畿地方では販売やサービス業が活発です。しかし、どこの地域でも政令指定都市など企業が集まる所には、IT関係やクリエイターなどの専門職やエンジニアやプログラマーなどの技術職、管理職や事務職、販売職など都市部に見られる求人はありますが、やはり東京をはじめとする関東南部にもっとも企業が集中していますので、言うまでもなく求人の量も多いです。

 

最近では転職エージェントがたくさんありますので、利用する事も一つの手です。転職エージェントでは、プロのコンサルタントが相談にのってくれますので、希望の職を探したい場合、特殊な要望がある場合など、様々な要望にあった転職のサポートをしてくれるようです。

 

家族の都合でどうしても、その場所を離れられない場合や、個人的な夢で働いてみたい場所がある場合、日本中に支社がある会社ですと、希望の支社で働く事ができるとは限りません。そこでしか働けないという希望を会社に伝えると、そのような人材を採用してくれない可能性は少なからずあると思います。

 

また、現代ではグローバル化が進んでいるため、日本を出て世界で働きたい、特にこの国で働いてみたいという人もいると思います。日本の人材を必要としている国もたくさんありますし、さまざまな職種が海外にはあります。海外の転職をサポートしてくれるエージェントもたくさんありますので、勇気を持って相談すると良いと思います。

 

何事もあきらめずチャレンジしてみる事、何かしらアクションを起こしていく事が大事になって来ると思います。


このページの先頭へ戻る