中田英寿ら、有名人をマネジメントするサニーサイドアップ

著名人やスポーツ選手のマネジメントを行い、PR活動の企画や実施、運営を行っているのがサニーサイドアップです。サニーサイドアップで働いた場合の平均年収および仕事内容についてご紹介していきましょう。

 

 

サニーサイドアップの平均年収とは

サニーサイドアップの平成25年度の平均年収は494万円となっています。ちなみに、平成24年度が549万円でしたから、100万円ほどのダウンとなっています。

 

ただ、ここ3年ほどは売上が100億円を突破してきていて、年々右肩上がりに売り上げを伸ばしてきています。

 

増減が激しい理由はPR活動や企画、イベントの収益が年によって違うことが主な要因でしょう。従業員は現在100人以上となっていて、平均年齢は34.5歳、平均勤続年数は4.6年となっています。

 

広告活動を主に行っていて、そちらの事業がメインとなっていますが、世界一の朝食で知られるbillsを運営傘下に持っている企業でもあります。

 

具体的な仕事はどんなこと?

現役スポーツ選手や元スポーツ選手などを採用し、イベント活動や啓蒙PR活動などを手がけています。

 

サッカー元日本代表の中田英寿さんが行っているTAKE ACTIONというサッカーのイベントもサニーサイドアップが運営を行ってます。

 

また、過去には一大ブームとなったホワイトバンドを身につけて世界の貧困や恵まれない子供たちを救おうというイベントも、サニーサイドアップが手がけたものです。

 

チャリティ活動から啓蒙活動など幅広く行っていて、世間からの注目度を集める企画やイベントを常にリリースすることを意識している企業です。

どんな職種が存在するのか?

サニーサイドアップで募集している仕事はプロモーション事業に関する事業系の仕事や、企画設立するプランニング系の仕事です。

 

例えば、スポーツのプロモーションであれば過去に企業や団体、あるいはプロスポーツチームのプロモーションや広報の担当経験がある方、芸能のマネージャーの経験がある方などが重宝されます。

 

海外に向けたアピールもあるため、英語のコミュニケーション能力を重要視している企業でもあります。

 

一方、プランニングの仕事は運営や企画に携わる企業へのプレゼンテーション、企画・設立をし、どのようなマーケティング効果があるのかを伝えていきます。
これまでに広告代理店に勤めていた方やPR会社、クロスメディア等の経験がある方は重宝されます。

 

どちらの仕事も具体的な年収が明記されていないので、経験やスキルによって、年俸が決まると言えます。

 

ただ、平均年収から推測すると、300万円から400万円前半での年収が予想されます。何か新しい事業を考えたい、イベントや企画を実施するのが好き、グローバルな展開を考慮したプロモーション活動を行ってみたいという方に人気の企業といえるでしょう。

 

以上、サニーサイドアップの平均年収と仕事内容についてご紹介してきました。もともとスポーツに興味がある方、携わった経験のある方は特にやりがいを感じられる職場と言えるでしょう。

 

中田英寿選手をはじめ、有名なサッカー選手ともマネジメント契約を済ませている企業です。憧れの選手と出会えるという意味でも魅力的な会社ですね。


このページの先頭へ戻る