結婚相談サービスを展開しているツヴァイの年収は?

数多くの結婚相談サービスがありますが、その中でも創業30年以上を誇る歴史のある企業・ツヴァイ。

 

 

ツヴァイの平均年収とは

ツヴァイで働いた場合の平均年収は有価証券報告書のデータによると、平成25年で448万円となっています。ここ10年ほどで400万円台を推移しているので安定的な年収となっています。極端に下がる事も上がることもないといったところでしょうか。

 

従業員の数は100名を超えていて、平均勤続年数は7.7年、平均年齢は42.5歳となっています。

 

やはり結婚相談ということで、あまり若すぎる人材は採用していません。晩婚化が進み、男女共に30代以上の初婚の方も増えていますから、そういった方に適切なアドバイスを送るためには、ある程度の経験も必要なので従業員の平均年齢もやや高めになっている傾向があります。

 

ツヴァイは安定的な売り上げを誇っていて、常時30億円から40億円程度の売り上げを記録しています。

 

ツヴァイの仕事内容とは

結婚相談員としての業務が中心です。お客様に誠意ある対応を心がけ、希望をしっかりと理解した上で最適な方を紹介します。ペアメイキングと呼ばれるお見合いの場をセッティングする業務もあります。

 

他にもパーティーのご案内、イベントの開催など出会いの機会を多く提供することで理想の相手を見つけるチャンスを提供しています。

 

また、年齢にあわせ最適な方を見つけるための工夫も行い、希望にあった性格や職業など細かく希望を聞いてそれに沿った人を紹介するサービスを行っていますので、40代、50代の応募ももちろん可能です。

 

他の業者との違いとは

ただ単に出会いの場を提供するというだけでなく、安心感を持って利用できる点がツヴァイの魅力です。ツヴァイはイオングループが運営している結婚相談サービスです。安心感のある企業で無料コンサルティングも随時行っています。

 

ツヴァイの会員数は3万3000人を超えていますから、それだけでもイメージした相手をより見つけやすい状況と言えます。しかも32の分析をすることによって価値感や人柄をしっかりと把握し、相手探しでミスマッチを出来るだけ防ぐような体制が敷かれています。

 

いきなりお見合い形式でやるよりも、ある程度のプロフィールや希望条件もあるでしょうから、そういったデータを細分化し、お互いのイメージに合う人同士を絞り込み、より良い出会いが生まれやすいサービスを展開しています。

 

歴史ある企業で、恋愛や結婚のお手伝いをしたいという方に適している企業です。

 

以上、ツヴァイの平均年収と仕事内容についてご紹介してきました。

 

全国各地に店舗を構えていて、全国区のネットワークを誇る結婚相談サービスです。イオングループが行っているサービスということで今後も安定的な運営が見込めるサービスといえるのではないでしょうか。


このページの先頭へ戻る